×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

うたまっぷ 歌詞保存方法情報!

うたまっぷ 歌詞保存方法

カテゴリー :うたまっぷ 保存

うたまっぷのサイトによれば、「当サイトの歌詞の、複製・転載・改変は禁止します。」とあります。
たしかに、うたまっぷのサイトで保存をしても、印刷しようとしてもできません。印刷についてやりたいという方があれば、方法は色々とあるようですね。
一番カンタンなやり方は、print screen を使うやり方ですね。
キーボードのおそらく、右上あたりのボタン、printscreen を押す。
ワードを立ち上げて、コピーの貼り付けをする。それを印刷する、といった手順です。しかし、これだと途中で切れる場合もあるし、鮮明には表記されません。
kenichimaehashi.comでは便利なツールを無料でダウンロードできます。
Lyrics Master Lite - for Windows & Macintosh & Linuxで試してみました。初心者用、となっているとおり、初心者の私でも、サクサク使えました。それから、こちらの、「歌詞著作権に関する作者の見解」ですが、大変読み応えがあります。
本来は保存も印刷もできないことになっています。あくまでも、個人的な用途で、歌詞を楽しみましょうネ!

コラム > うたまっぷ 歌詞保存方法について書かれています。

うたまっぷ 音楽もダウンロードの時代。

カテゴリー :うたまっぷ ダウンロード

パソコンとインターネットの普及とともに、音楽をインターネットでダウンロードする時代になってきていますね。たとえ、インターネットでダウンロードしなくても、セルCDではなくレンタルを利用する人が多いと思います。また知り合いに借りたとか、お店で聴いたとか、セルCD を所持していなくても音楽に触れる機会が多々あります。
歌を聞いて、まず歌詞を覚えたい!と思うことがあります。実際問題として、日本人の歌でも聴いただけでは、しっかりと聴き取れないことが多いです。覚えるには歌詞カードが必要ですよね!
そこで役に立つサイトが、「うたまっぷ」です。
「うたまっぷ」は歌詞検索サイトです。日本音楽著作権協会(JASRAC)などから許諾を受けている安心なサイトです。サイトには最近の曲から懐かしい曲までさまざまなジャンルの曲が登録されています。
しかし、しっかりと許諾を受けているからこその問題点があります。音楽データはフラッシュで管理されていて、うまく印刷やコピーができなくなっています。これは著作権上の問題があり、なかなか難しいものがあります。双方の言い分のどちらにも納得できるところがあるからです。自由に保存、印刷ができるようだと作品の価値があがりません。
欲しかったらお金を払って買ってください。ということなんですよね。
コピーばかりが出回れば、正規に売っているものを買わなくても済んでしまう。これでは困りますものね!

コラム > うたまっぷ 音楽もダウンロードの時代。について書かれています。

ダウンロードした曲の歌詞をうたまっぷで検索する!

カテゴリー :うたまっぷ ダウンロード

もはや「音楽」はCDやラジオなどだけで聴く物だけではありません。ちょっと前までは考えられなかったことですが、パソコンとネット環境さえあれば誰でも簡単に曲をダウンロード購入することが可能な時代です!時間と交通費の節約になるばかりでなく、いつでもどこでもダウンロードできるので、とても便利です。1曲当たりのお値段は150〜200円ほど。しかも、アルバムの中から1曲だけを選んで購入することもできるのでムダがありません。ただし難点もあります。ダウンロードできるのは音楽ファイルだけで歌詞カードはなし。せっかく音楽ファイルをカラオケ化しても、肝心の歌詞カードがないので練習ができません。そんなときは歌詞検索サイト「うたまっぷ」を利用してみましょう。現在、検索可能な歌詞は邦楽・洋楽が30万曲以上。すべて無料で検索、歌詞表示させることができます。ただし、「JASRAC」「JRC」「イーライセンス」の許諾済みなので歌詞の閲覧に問題はありませんが、歌詞ファイルとしてダウンロードすることはできません。文字列のコピーもできません。歌詞カードはパソコン上に映像として表示されることになります。
著作権上、保存することができないようになっています。

コラム > ダウンロードした曲の歌詞をうたまっぷで検索する!について書かれています。